PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

形見

20100920a.jpg

電動リールなんて無い時代に、竿も使わず手しゃくだけで、積丹の古平沖で1m20cmの鱒之介と格闘し釣り上げた、北海道の伝説の釣り人である親父(行年80歳)が他界した・・・遺品の中から、1点だけ、1991年宮様大会の参加バッジを形見として頂きました。(なんで持っていたのか・・・意味不明なんですが)

実家が札幌の曹洞宗大覚寺の檀家なんで・・・住職から立派な戒名を頂き『釣月院~』と親父が北海道開発局釣倶楽部会長を15年歴任する程の釣り好きを住職に説明しましたら、絶対に釣ることが出来ない『月』を『釣る』にかけた素晴らしい戒名を拝借致しました。

釣り人冥利だと親父も喜んでくれていると・・・


スポンサーサイト

| 未分類 | 16:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://riveryankee.blog82.fc2.com/tb.php/70-066a96bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。